忍者ブログ しわ
[34] [40] [28] [30] [25] [20] [3] [22] [24] [26] [21]

DATE : 2017/12/15 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/05/15 (Thu)
シワとは体中の色んな場所にできるわけですが、その場所によって人から見られる印象をあげてみましょう。
まずは額のシワ。
表情が豊かな人に現れやすく、これはとても老けた印象になってしまいます。
眉毛を上にあげる癖のあるひとや、上目遣いで話をしたりするひとはかなり注意しましょう。
そして次は眉間のシワ。
イライラしたときにできるシワですね。
あとは目が悪い人なんかがよくやりますが、字を見るとき、何か見づらい時に眉間にしわをよせるくせのあるひとは注意です。
暗く見られたり、気難しい印象になります。

次はめずらしいですが、上まぶたのしわ。
小さな乾燥による小じわができやすい場所です。
寒い季節や、花粉の季節にはかなりの注意が必要です。
保湿をしっかりすることが大切です。
次は目尻のシワです。
よく笑う人にできやすい、鳥の足跡とも言われたりする細かいシワ。
しかし、これはとてもかわいらしく思われます。
よく笑う人にできるのですから、あまり悪い印象にはなりませんね。
そして目の下のシワ。
ちりめんジワというのが出来やすい場所なのでとても疲れた印象になってしまいます。パソコンや読書などで目を使いすぎるのも原因の一つになります。水分をしっかり与えて、ときには休息もさせてあげて下さい。

あとは口のまわりのシワ
小鼻のあたりから口角を結んだところにできるほうれい線と言われるシワは、とても年齢を感じさせられます。口角が下がって口の形がへの字になると、不機嫌な印象になってしまいます。しっかりとマッサージをしてたるみをなくしましょう。
PR
忍者ブログ [PR]