忍者ブログ しわ
[54] [45] [41] [35] [34] [40] [28] [30] [25] [20] [3]

DATE : 2017/12/15 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/05/23 (Fri)
歯並びを矯正している人って結構いっぱいいますよね。あれってお金がかかる上に痛いんですよね〜・・・。

とはいってもきれいになりたいですからね。ガマンガマンです!
歯列矯正中は歯並びが徐々に変わっていきますので噛み合わせもうまくいかなかったりして、食べ物をうまく食べることが出来なくなります。歯磨きも丁寧にやらないとすぐ歯垢がたまって虫歯になりやすくなります。矯正は最低でも2年程かかりますよね。その歯列矯正って矯正器具をつけて2年程かけて歯並びを治していきますので噛みづらくなったり、あごや口の力が弱まってきたりします。そうなると顔のライン的に頬骨のライン口角の両脇のラインが下がってきます。

さらに、口元に力が入りにくくなるためのどの皮膚のハリが弱くなってきます。そうなると下あごが出てきたりするそうです。そりゃそうですよね。大事にするが故に動かさなくなるのですから。ですからそんな時こそたるんだりゆがんだりしないように顔のたるみのケアが必要になってくるわけです。

そこで、歯列矯正中は特に口の周りの筋肉を鍛えることが大事になってくると思います。ストレッチやマッサージなどで鍛えることもいいですが、ちょっとお金に余裕があったら「バタカラ」という口の周りの筋肉を鍛えるトレーニング道具を購入して使ってみてください。5000円程度で手に入ると思います。
歯列矯正中だからと言って手を抜かず、美のために頑張って鍛えてたるみのない顔にしていきましょう。
PR
忍者ブログ [PR]