忍者ブログ しわ
[56] [57] [37] [36] [51] [50] [32] [27] [17] [13] [9]

DATE : 2017/12/15 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/07/02 (Wed)
顔のたるみを解消、予防するには表情筋を鍛えることが大切だと思います。表情筋を鍛えることで肌の新陳代謝も高まるし、ハリとつやを取り戻し、たるみを解消してくれます。
肌のストレッチは場所を問わずいつでも、テレビを見ながらでもできるので毎日続けることが出来ます。

以下に簡単なストレッチ方法を記述しますので参考にしてみてくださいね。
【頬筋(きょうきん)】
頬筋とは頬の下の方、唇の端から耳にかけてある筋肉です。ここが衰えることで頬に肉がつきやすくなりたるんできます。
1.頬を思いっきりすぼませた状態(このとき口はとがっている状態です)で5秒間キープします。
2.今度は逆に頬を膨らませて行き、思いっきり膨らんだところで5秒間キープします。
3.もとの顔にゆっくり戻します。
4.1〜3を5〜10回ほど繰り返してください。

【口輪筋】
口呼吸が多い人は口輪筋がたるんできているかもしれません。ストレッチでしまりある口元にしましょう。
1.口を縦に大きく開きます。このとき唇を前に突き出した状態で5秒間キープします。
2.逆に唇を口の中に巻き込んでいくような感じで5秒間キープします。(このとき唇は正面からは見えない状態です。)
3.もとの顔にゆっくり戻します。
4.1〜3を5〜10回ほど繰り返してください。

年齢を重ねるとどうしてもあらわれてしまう、体の悩み、それが「シミ」「シワ」「たるみ」です。でも「たるみ」は毎日のケア次第で改善も予防もできるのです。ですので意識してやっていって美しくなりましょう。
PR
忍者ブログ [PR]